2017年07月24日

Star Festival (Tanabata)

Tanabata (Star Festival) is celebrated every 7th day of the 7th month in Japan.

When this time of year comes around, people write their wishes on strips of paper and hang them on bamboo trees, along with decorations.

During the Tanabata event, the kids were introduced to the legend of star Altair and Vega, who were separated by the Milky Way and were granted a chance to meet each other only once a year on July 7th.

The kids and teachers had their wishes written on paper strips which were prepared and hung on a bamboo tree outside. A day of heavy rain changed into a beautiful sunny day on Tanabata.


Tanabata1.jpg

Tanabata2.jpg

日本では毎年77日は七夕です。その日が近づくと人々は短冊にそれぞれの願いを書いて笹の木に他の飾りつけと一緒に結び付けます。

七夕の会では天の川によってわかれわかれとなり、年に一度だけ77日に会うことができるひこ星とおりひめの星との七夕伝説が子供たちに紹介されました。

子供たちや先生方は準備されていた短冊を外におかれた笹に飾りつけました。雨だった天気が七夕に合ったすばらしい天気となりました。
【日記の最新記事】
posted by ミルキーウェイ 新都心園 at 15:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。