2017年07月24日

Star Festival (Tanabata)

Tanabata (Star Festival) is celebrated every 7th day of the 7th month in Japan.

When this time of year comes around, people write their wishes on strips of paper and hang them on bamboo trees, along with decorations.

During the Tanabata event, the kids were introduced to the legend of star Altair and Vega, who were separated by the Milky Way and were granted a chance to meet each other only once a year on July 7th.

The kids and teachers had their wishes written on paper strips which were prepared and hung on a bamboo tree outside. A day of heavy rain changed into a beautiful sunny day on Tanabata.


Tanabata1.jpg

Tanabata2.jpg

日本では毎年77日は七夕です。その日が近づくと人々は短冊にそれぞれの願いを書いて笹の木に他の飾りつけと一緒に結び付けます。

七夕の会では天の川によってわかれわかれとなり、年に一度だけ77日に会うことができるひこ星とおりひめの星との七夕伝説が子供たちに紹介されました。

子供たちや先生方は準備されていた短冊を外におかれた笹に飾りつけました。雨だった天気が七夕に合ったすばらしい天気となりました。
【日記の最新記事】
posted by ミルキーウェイ 新都心園 at 15:42| Comment(0) | 日記

2017年07月20日

Pool Opening

Pool opening

On Monday July 3rd kids welcomed the long-awaited pool opening day. Shouting and laughing in excitement they changed into their swimsuits and went outside to listen to the teachers instructions. The teacher explained them the rules of attending the pool with the help of printed illustrations.

After the instructions the kids warmed up to the pool opening song. Starting from the nursery kids they entered the pool and started the water splash game. Using the water toy guns and buckets the teachers and kids splashed each other with water and had lots of fun.


Pool pic (5).jpg

Pool pic (10).jpg

Pool pic (19).jpg

Pool pic (28).jpg

7月3日月曜日には子供達が待ちに待ったプール開きが行われました。大きな声で叫んだり笑ったりしながら水着に着替えて、外に出て、先生からの注意事項に耳を傾けました。先生はイラストを見せながらプールに入る時のルールを説明しました。

説明を聞いた後、子供達はプールのオープニングソングを歌ったり踊ったりしてウォームアップをしました。ナーサリーの子供達から順にプールに入り、水をかけっこをし、水鉄砲やバケツを使いながら先生やお友だちに水をかけあいとても楽しい時間をすごしました。


 








posted by ミルキーウェイ 新都心園 at 14:27| Comment(0) | 過去のニュース

2017年06月27日

Open Class

In the beginning of June there were open class days in Milkyway when parents have a chance to come and observe and take part in actual English lesson, Day Care service or monthly craft making together with their kids. Parents can see how their kids act during the class and how they interact with other kids and teachers. On those days some kids acted shy in front of their parents and didn’t show all their potential, while others stayed natural and demonstrated their skills. Open classes brought parents, teachers and kids together to have some special time and enjoy it.


CIMG7120.JPG

CIMG7145.JPG

CIMG7231.JPG

保育参観

6月初めにミルキーウェイでは授業参観があり、保護者の方々にとっては授業を見学し英語のレッスンや保育その月のテーマのクラフト作りを一緒に参加したりする良い機会でした。

保護者の方々は子供達がクラスの中でどんな風に過ごしているか又、子供達同士や先生方とどう接しているか知ることができます。

この時には保護者の方々の前で恥ずかしがっていて、いつものような力を発揮できない子供達又、いつも通りの自然なまま振るまって実力を見せられた子供達など様々でした。授業参観は保護者の方々にも子供達や先生方にもみんなで楽しめる特別な時間でした。

posted by ミルキーウェイ 新都心園 at 14:38| Comment(0) | 過去のニュース